ストレスを感じたらCBDオイルを手に取ってみよう!

会社での人間関係や睡眠不足など、人間の心身は様々なきっかけでストレスを感じます。

そして、ストレスを溜めたまま放置すると、やがてうつ病などの精神疾患や疲労、もしくは体調すら悪化してしまいます。

現代人は誰もがストレスを溜めがちである一方、効果的なストレス解消の方法が中々見つからず、疲労やストレスを抱えっぱなしという方もいらっしゃるでしょう。

そういう時に役立つのが「CBD」という成分を含んだサプリメントで、オイルとして直接飲んだり、電子タバコとして摂取するだけで、手軽にリラックス効果や疲労回復などの効果があります。

今回は、ストレスの原因となる様々な場面について触れつつ、それらの場面にCBDオイルがどう役立つかについてお伝えします。

CBDオイルって最近よく聞くけど何?

CBDオイルはここ数年の間に国内でも話題になり始めたサプリメントで、徐々にユーザーが増えつつあります。

実は、CBDは大麻草から抽出される成分で、近年の世界的な大麻合法化ブームも手伝って徐々に知名度が上がりつつあります。

もちろん、CBDは日本でも合法なので使用しても違法ではなく、また一般的に言われるような「ハイ」になる作用もありません。

このCBDは、摂取した人の状態に応じて様々な効果をもたらす成分で、心身の疲労時や睡眠時、かゆみや痛み止め、また海外では様々な病気にも効能がある万能薬として、実用化が進んでいます。

関連記事

近年、世界各国で医療目的などで大麻が合法化されており、日本でも話題になる機会が増えています。 日本では大麻は違法薬物ですが、大麻草に含まれる「CBD」という成分は日本でも合法で、CBDを用いたオイルなど様々なサプリメントが発売されています。[…]

我々がストレスを抱えてしまう理由

CBDが国内でも話題になり始めた理由として、やはり多くの人が慢性的に疲れやストレスを抱えがちであることが挙げられるでしょう。

仕事においてもプライベートにおいても、現代人の生活は様々な面で複雑化しています。そのため、疲れやストレスの原因も多様化しています。

効果的なストレス解消において重要なのは、自分がどういった場面でストレスを感じやすいかを把握することです。そこで、まずは代表的なストレスの原因について解説します。

人間関係で抱えるストレス

ストレスの原因として第一に挙げられるのが、人間関係です。

職場の人間関係や家族、また友人との付き合いは大切ですが、時として相手と意見が合わずに衝突したり、もしくは感情的なもつれなどは往々にして起き得ます。

こういう時、問題をすぐに解決できれば良いですが、中にはずっと問題を引きずってしまい解決の糸口が見えないようなトラブルに遭遇することもあります。

そうすると、自身の心の中でモヤモヤをずっと溜め込んだ状態が続き、やがてそれが精神の不調を招くことがあります。

こういう状態は慢性的なストレスの原因となり、やがて人間関係を億劫に感じたり、他者を避けるようになったり、もしくは感情的な衝突の原因になることもあります。

睡眠不足で抱えるストレス

そして、現代人が最も抱えやすいストレスの原因として、睡眠不足が挙げられます。

一般的に、睡眠時間は6〜8時間程度が最適と言われており、それ以上短いと心身ともに様々な不調の原因になります。

特に、日本人は世界的に見ても睡眠時間が短く、経済協力開発機構が行った平均睡眠時間の調査によると、日本人の一日の平均睡眠時間は442分(米国は528分、中国は542分、イギリスは508分)と世界最低レベルです。

仕事や夜更かしなどが原因で睡眠時間が短くなったり、寝るのが遅くなったりしますが、慢性的な睡眠不足は様々な悪影響を及ぼします。

例えば、不安や緊張を感じた時、睡眠不足の状態だとコルチゾールなどのストレスホルモンが分泌されやすく、身体がダメージを受けやすくなります。

また、睡眠不足がずっと続くと様々な病気に罹りやすくなり、高血圧や体重増加の原因にもなります。

仕事で抱えるストレス

そして、ストレスの要因として仕事も挙げられます。

往々にして、日々の業務にはイレギュラーな事態が起きやすく、顧客からのクレーム対応や、急な残業が入って帰りたくても帰れない、など挙げるときりがありません。

こういう時、誰かと業務を分担できれば幸いですが、そうはいかない場合が大半でしょう。大半の業務を一人でこなさなければならない場面や、対人関係で否応無しにプレッシャーを感じることは誰にもあります。

仕事だからとはいえ、そうした状況が度重なるとやがて心身が疲弊し、ストレスの原因になります。

また、休養しようにも思うように休みを取れずに疲れを解消できない状態が続くと、やがてうつ状態や出社拒否などの事態に陥ってしまうことがあります。

性格によって抱えるストレス

この他、自身の性格によってストレスを溜めてしまう方もいるでしょう。

引っ込み思案で思うように意見が言えず、周りに流されてしまう人、また他者に対してついキツい態度で接してしまう人などは、自身の性格がストレスの原因になります。

性格はその人の本性に根ざしたものなので、無理に変えようすると尚更精神的な抵抗を感じてしまうでしょう。

こうした際、感情のマネジメントが上手く行えないと、やがて自信喪失や人間関係が疎ましく感じたりなど、社会生活において様々な支障の原因になります。

SNSで抱えるストレス

現代はSNSの普及によって、誰もがいつでも自分の意見を言えるようになり、また他者の意見も昼夜を問わずに四六時中スマホを通して流れ込んできます。

これはとても便利である一方、四六時中人と繋がっていることは疲れの原因にもなります。

また、現代ではSNSを温床としたいじめや、悪意のある書き込みなどは誰しもが経験しうる可能性があります。

他にも、SNSで他者の反応が気になって四六時中SNSをチェックしたり、フォロワーの増減などが必要以上に気になり、やがてSNSに対して中毒状態になる方もいます。

CBDオイルがストレスにもたらす効能

このように、日々の生活では様々な場面でストレスを感じ、その度に緊張やプレッシャーを感じます。

その際、わずかな時間で心身の緊張をほどいてリラックスするためのツールとして、CBDオイルは理想的です。

CBDオイルには中毒性がなく、また副作用もない(高濃度のCBD製品を使うと、ごくたまに眠気を招きます)ので安全性が高く、またタバコのように摂取できる場所が限られることもありません。

CBDオイルは不安障害やうつにも効果あり

CBDオイルには精神的な緊張を和らげたり、精神のバランスを回復する効果があります。そのため海外ではCBD由来の医薬品がうつ病などの精神疾患の治療薬として処方されています。

不安や緊張などを感じて落ち着かない時にCBDオイルを摂ると、心の緊張がフワっと軽くなって、精神的な落ち着きを取り戻す助けになります。

こうした、CBDオイルが不安や精神疾患にもたらす効果は様々な研究でも分かっています。

例えば、医療大麻の可能性を探る医療専門誌「Cannabis and Cannabinoid Research」が2018年に発表したところでは、CBDオイルのユーザーのうち62%が、何らかの疾患の治療手段としてCBDオイルを用いているとのことです。

疾患の中にはうつ病や不安障害なども含まれており、同成分が様々な病気に対して効果があることを伺わせます。

関連記事

CBDは肩こりや不眠などの身近な不調だけでなく、うつ病や不安障害といった精神障害の改善にも効果があるといわれています。 うつ病や不安障害の治療は抗うつ剤や抗不安薬の処方がメインですが、これらの薬の副作用で苦しんでいる方が多くいらっしゃるの[…]

CBDオイルは不眠に効果あり

また、CBDは不眠解消にも役立ちます。緊張状態が続いたり、もしくは寝る時間が不規則になると、布団に入っても中々眠れずに睡眠不足になりがちです。

こういう時、寝る前にCBDオイルを数滴飲んでから眠りにつくと、摂取しなかった時と比べて寝落ちするまでの間隔が短く、また眠りも深くなります。

これによって睡眠の質が改善され、思考がクリアになったり朝すっきり起きられるなどの様々なメリットがあります。

CBDオイルにはリラックス効果あり

そして、仕事から帰宅した時に疲労を感じたり、仕事中に何となくダルさやイライラを感じた時、手軽な回復手段としてCBDが役立ちます。

CBDは基本的に摂取した人にリラックス効果をもたらし、心身の緊張やイライラを解消します。

他にも、午前中などに眠気を感じて集中できない時などにCBDオイルを摂ると、眠気が醒めて集中力が回復するなど、摂取した人の状態に応じて機能します。

また、肉体労働をする方なども、帰宅した際に高濃度のCBDオイルやリキッドなどを摂取すると、疲れた身体が癒される感覚が感じられるでしょう。

このように、CBDは人間の健康を様々な面からサポートする画期的な成分として、今後さらに注目が高まっていきそうです。

最後に

本記事でお伝えした内容の要点をまとめてみます。

・現代人は様々な要因でストレスを溜めやすい。
・日本人は世界的に見ても睡眠時間が短く、睡眠不足は様々な悪影響をもたらす。
・手軽にストレス解消や疲労回復できる手段として、CBDオイルは理想的。
・CBDオイルには精神をリラックスさせたり、緊張を緩和する効果がある。
・また、CBDオイルには睡眠の質や肉体疲労を改善する効果がある。

現代人の生活は複雑化し、様々な面で便利になった一方でストレスの要因も増えました。

ストレスや疲労を解消する際に重要なのは、その要因を把握した上で効果的な解消手段を見つけることですが、その際にCBDオイルは役立つ手段です。

CBDオイルは精神的な疲労や緊張をほぐし、また多くの病気を予防したりなど様々な面で機能するので、手軽にストレス解消や健康増進を図るには理想的です。

オススメのCBDオイルをコスパ、濃度別に紹介!

関連記事

CBDオイルって海外では人気って聞くけど、あんまりよくわからない! まだまだそんな人がほとんどなのではないでしょうか。 CBDオイルは麻から抽出される有効成分のひとつで、鎮痛効果、リラックス効果があるとして、医学的にも注目されています。 日[…]

【完全版】おすすめのCBDオイルをコスパ,濃度別にご紹介!

MedleafがオススメするCBDリキッド

Medleafがオススメする+WEEDのCBDリキッド!MADE IN JAPANのCBDリキッドでもちろん合法です!安心してご利用頂けます!また、このCBDリキッドにはニコチンやタールといった有害物質は一切含まれていません!CBDの効果を最大限に堪能することが可能です!

最新情報をチェックしよう!